ISO認証取得

環境方針

テンパール工業株式会社は、漏電遮断器、配線用遮断器、分電盤、計測器などを開発・製造・販売するにあたり、環境汚染を予防することを経営の最重要課題として、環境と調和し環境保護に配慮した企業活動を行い、持続的発展が可能な社会の実現を目指します。

スローガン

『地域と地球にやさしい環境をつくろう!』

基本方針

1. 環境目標を定め、これを定期的に見直すなど環境マネジメントシステムの継続的向上をはかり、環境負荷の低減に努める。
2. 環境に関する法令、条例、協定などを順守する。
3. 教育・訓練を実施し、環境意識の高揚に努める。
4. 環境保護に配慮した活動を実践し、省エネルギー活動を推進する。
5. 省資源活動の実践による 廃棄物の発生抑制(リデュース)を第一に、再利用(リユース)、再資源化(リサイクル)の3R対策を推進する。
6. 環境調和型の製品開発を推進する。
7. 製品やサービスの調達にあたっては、環境への負荷ができるだけ少ないものを選択する「グリーン購入」を推進する。
8. この環境方針は、文書により全従業員に周知するとともに、社外にも公開する。
2019年6月26日
テンパール工業株式会社
取締役社長 伊藤 豪朗

ISO14001の認証取得

配線用遮断器、漏電遮断器および分電盤など、電気安全機器の専門メーカーである当社は、1999年4月20日付で、環境管理の国際規格であるISO14001の認証を取得しました。当社は、この国際規格に基づき、環境と調和した企業を目指して取り組んでいます。

認証内容

1.適用規格
ISO14001:2015
2.認証範囲
テンパール工業株式会社 本店
(1.配線用遮断器、漏電遮断器、分電盤などの電気機械器具及び関連した金属製品(部品)の設計・開発・製造
2.計測器などの精密機械器具の設計・開発及び製造に関する活動)
3.認証機関
一般財団法人電気安全環境研究所
4.初回認証日
1999年4月20日
5.再認証日
2021年1月24日
6.認証番号
E99-075